新たなお気に入りコスメたち

“ついにFino(資生堂)プレミアムタッチをドンキホーテで買いました。
しばらくの間、普通のドラッグストアより半額近いお値段で売っていたので試してみようと思ったのがきっかけです。
とにかく流した瞬間、髪がつるっとするところです。浸透美容液とうたっているだけあって、ほかのヘアマスクとは全く違うと思います。
まず、香りがきつくなく、使いやすい、髪の毛に馴染みやすいのも好きです。
わたしの場合、水気を切った髪の毛にフィーノをなじませてから、粗いクシでゆっくり髪をとかします。その時点ですでにしっとりツルツルになりますが、しばらく置いた後に流すと背中にあたる髪の毛がツルツルになるのがよくわかります。
タオルドライするときも髪の毛が柔らかくなったのがわかりますし、ドライヤーもかけやすい気がします。
ツルツルになったことでまとまりやすく、次の日の朝のお手入れ時間も短くなります。このお値段でこれだけ効果があるので美容院で追加でお願いするトリートメントはしなくなりました。
あとはコレかな
エメリルヘアオイル 解約
それから、お肌の保湿に使うなめらか本舗 リンクル化粧水 Nもいいです。
よく読む雑誌にたまたま付録としてなめらか本舗 リンクルシリーズのフェイスパックが付いていて使ってよかったので他のも使ってみたいなという経緯です。
オススメポイントは、保湿力は高いのにベタベタが残らない!安い!ということです。
とにかく1年を通した乾燥肌に悩まされているのですが、保湿力の高いものは化粧水でもベタベタとした仕上がりが残るのが多くあり、自分の好みな使用感ではありませんでしたが、なめらか本舗 リンクル化粧水 Nは保湿力は抜群で持続性もあります。
少量でも潤いますが、乾燥からくるこじわも気になりバシャバシャたっぷりとつけるので大体200mlほど入っている化粧水だと2週間と持たずに使い切ってしまうスピードで使います。
なので、高いスキンケア商品ではなく、惜しみなく使えるものと1本1000円以内であることも選ぶポイントの魅力になっています。”